仮想通貨

【初心者向け】仮想通貨ブログの始め方、おすすめ理由を簡単に説明

・特化ブログで稼ぎたい
・WEB3、仮想通貨をあまり知らない

今回はそんな方へ向けて、仮想通貨ブログの始め方について解説していきます。

まず「仮想通貨ブログが稼ぎやすい」のはなぜか、それは日本では仮想通貨がまだ全然広がっていないからです。

広がっていないってことは、つまり初心者へ向けた記事が読まれやすくなります。「初心者の気持ちは初心者が一番わかる」これが今、仮想通貨ブログを始めるべき大きな理由です。

ではどうやって仮想通貨ブログを始めるのか?

記事の内容

仮想通貨ブログがおすすめな理由
・仮想通貨ブログの始め方
・仮想通貨ブログはどれくらい稼げるのか

仮想通貨ブログがおすすめな理由

はじめに仮想通貨ブログは、「初心者の気持ち」が大事と言いましたがその他にもおすすめな理由があります。

  1. 参入者が少ない
  2. 書ける分野が多い
  3. 単価が高い
  4. 最先端の知識が増える

参入者が少ない

日本ではまだ「仮想通貨は怪しい」という印象が抜けていないので、始めている方はあまり多くありません。

なので仮想通貨ブログを始める人がそもそも少ないです

今日本で、仮想通貨を持っているのは富裕層や、一部のエンジニアだけ。一般的に広がるのは海外を見ていると確実なので、この参入者が少ないときがチャンスです。

ブルーオーシャンでありながら、今後拡大されていくジャンルが仮想通貨ブログ。

書ける分野が多い

初心者がブログを始めても「記事を書くネタが見つからない」という声をよく聞きます。

仮想通貨ブログには書くネタがたくさんあります

どれかに特化するだけで、自分のポジションを作ることができてしまいます。

  • NFT
  • NFTアート
  • NFTゲーム
  • Defi
  • 草コイン
  • 投資成績

NFTにも「Crypt panks」「CNP」などたくさん種類があるので、書くネタには本当に困らないです。

Defiに特化したブログやNFTゲームに特化したブログでも、月10万以上稼いでいる人がいます。

単価が高い

ブログを始める際には「なにを売るか」で大きく収益が変わります。

仮想通貨の口座開設の単価は1件8000円(取引所によって異なります)

アフィリエイト報酬が高いものを選ぶと、同じ10万円を稼ぐにも3000円と8000円では作業量が倍必要になります。

初心者の目標である「ブログ収益1万円」をたった2件ですぐ達成できて、5桁ブロガーと名乗ることも、、

最先端の知識が増える

ブログを書くために仮想通貨について調べると、「ブロックチェーン」や「投資」について知識が増えます。

ただインプットしている人と比べ、ブログを書くことで圧倒的に知識の幅は変わってきます。

  • 仮想通貨投資で稼げるようになる
  • NFTを使った新しいビジネスを理解できる
  • コミュニティに参加できる

仮想通貨ブログを書くだけで、こんなにも得をするチャンスがあるのです。

仮想通貨ブログの始め方

仮想通貨ブログの始め方はこちらの手順

  1. 仮想通貨を購入
  2. WordPressでブログ開設
  3. ASP登録
  4. 記事を書く
  5. 集客

仮想通貨を購入

仮想通貨ブログを始めるならまずは、自分で仮想通貨を購入しておきましょう。

「NFTを買ってみたい」など感じるのであれば、その気持ちを記事にしてください。

仮想通貨を買ってみて、記事が書けそうにないと感じたら他のジャンルへ変更することをおすすめします。

記事を書くにはもちろん知識は必要ですが、それよりも自分にあっているかが1番大切です。それに、仮想通貨をもっていない人におすすめされても信頼性がありませんよね。

そのためにもまずは、500円でもいいので仮想通貨を買う経験をしましょう。

\\タダで1500円もらえるキャンペーン中//

Coincheckが国内で1番使われる理由とは!メリット・デメリット、登録方法を解説 今回は、Coincheckの評判(メリット・デメリット)と登録方法について解説していきます。 Coincheckはただ有名...

WordPressでブログ開設

続いて仮想通貨を購入したら、その経験を記事にしてみましょう。

「稼げるブログ」を作るならWordpress一択です

wordpressは月1000円ほど費用がかかりますが、仮想通貨ブログなら8ヶ月以内に1件でも成約すれば、もとが取れます。

無料で始められる「はてなブログ」や「アメブロ」もありますが、お金を稼ぐことが目的ならwordpressで自分のサイトを持ちましょう。

ASP登録

ブログにアフィリエイト広告を貼るには、ASPに登録をする必要があります。

ASPとは、広告主とブロガーの間に入る広告代理店のことです。

簡単に今すぐ登録できるASPがこちら

この3つはブロガーがとりあえず登録するASPで、ウォーターサーバーからクレジットカードまで幅広い広告があります。

仮想通貨ブロガーが登録しておくべきは、金融系に強いこちらのASP

ただ、このASPはどちらも登録の前に審査があるので、少なくとも仮想通貨関連で10記事ほど書いてから申請してみてください。

記事を書く

10記事ってどんな記事を書けばいいんだろう、、

いきなり10記事と言われても困りますよね。

まずは初心者にしか書けない記事を書いておきましょう。

口座開設するときに困ったことや、どうして仮想通貨を買おうと思ったのか、などこれらは同じ初心者目線で書くのが1番読者に刺さります。

  • 口座開設方法
  • BTC、ETHの買い方
  • 積立サービス申し込み方法
  • 入金、出金方法
  • 口座比較

とりあえず簡単な5つをコインチェックbitFlyerでそれぞれ書けば10記事ぐらいになります。

複数の口座を開設しておくと、どの口座が1番使いやすいのか、それぞれどんな特徴があるのかなど記事を書けるのでおすすめです。

口座開設は無料で簡単なので、もっておいても損はしません。

集客

ブログを作り広告を貼ったら、つぎは「どうやって人を集めるか」です。

集客には「SEO」と「SNS」がありますが、両方で人を集めていくのが効率的。

まずは、ブログの開設と同時にtwitterアカウントも始めて、フォロワーを増やしていきましょう。

ビジネスアカウントのフォロワーの増やし方は、クロネコ屋さんのブログがおすすめ。

SEOの集客については初めは基礎だけで十分です。

とにかく「読者目線」を意識して記事を書くことです。

こちらの動画は、SEOについて詳しく解説されているので初心者におすすめ。

ブログを開設して大体3ヶ月くらいは全然人に見られません。

そこで諦めず継続していくと月5万、10万と稼げるようになっていくので、コツコツ続けることを意識するといいですよ。

仮想通貨ブログはどれくらい稼げるのか

では実際に仮想通貨ブログを始めた人は、どれくらい稼いでいるのか。

ななさんは、仮想通貨ブログで稼げるようになったら株式など、投資系で広げていき収益の分散化と拡大をしています。

たかひろさんは、5月まではほとんど収益がありませんでしたが、毎日投稿で記事数を増やしていき月10万円を達成しています。

仮想通貨ブログはやり方によって、上限なく稼いでいける可能性があります。

まとめ

今回は仮想通貨ブログの始め方、初心者におすすめの理由を記事にしてみました。

  • 広がる前の市場だから初心者向けが読まれる
  • NFTやDeFiなど書ける分野が多い
  • 投資知識も身につく

今はまだ一部のイノベーターしかNFTを触っていないのは事実です。

ですが今後はDisneyやavexなど、大手企業も参加してくるので一般層にも広がってくるでしょう。

そこで仮想通貨の知識をもっているかどうかは、大きな優位性になるので早くから勉強しておいて損はしません。

役立つ情報を学んで、記事を書いてマネタイズできるのはブログしかできないことです。

もし興味を持っているなら即行動。すこしでも役に立てたら嬉しいです。

ではまたっ!

新しい「NFT副業」についてはこちらの記事をどうぞ

https://industrialblog.net/nfthukugyou/